改めましてやってやる夫

NO IMAGE

随分と時間が空いてしまいましたけど、これといって事故なく不便もなくのんべんだらりと過ごしていくうちに、いつの間にやら本ブログのことを忘れてしまったが故に放置状態となっていたところ、先日ふとした瞬間に思い出して、一念発起で着手してみました。

ということで、皆さんお久しぶりです。

初っ端から特に身も意味もない文章をダラダラと垂れ流すことによって文字数を稼ぐとともに、読む人のやる気を削いでいこうという新たな試みによる冒頭文でした(笑)

改めまして…

そんなこんなでお久しぶりの更新ですが、実際ご紹介できる作品はかなりストック済みのところを、今回は本ブログの根本的部分であるやる夫スレ作品について語っていこうと思います。

そもそも本ブログを始めるにあたって一番最初に投降したブログの内容こそある意味では全てではあるのですが、一言で言うと漫画とラノベの中間ともいうべきもの。

また、1つのレスに一枚の絵とセリフが入っているため、もっと簡単にざっくり表現すればAAを使用した紙芝居ですww

そんなやる夫スレ作品ですが、作品を読んで触発された方や、ラノベ作家を目指していた人が没になったプロットを改造して発表したりと、作者は実に様々。

最近では元々がやる夫スレ作品であったラノベ作品であるゴブリンスレイヤーがアニメ化したこともあり、何気に注目度は高まっている模様ですが……

……まあ、まだまだマイナージャンルですわな(苦笑)

とはいえ、以前書いたように、やる夫スレ作品にはかなり多くの名作が存在します。

もちろん、完結に至らずに終わってしまう作品も多いのですが、それでも声を大にして言い切りましょう。やる夫スレ作品は面白い! と。

ちなみに、これまでは完結作品をメインに読んできたのですが、ここ最近では完結に至っていなくても面白い作品はガンガン読んでいます。

そんなこんなで、改めてブログを書いていこうと思うところで、今回は締めとさせていただきます。

さあ、これからガンガン紹介していきますよー!!

その他カテゴリの最新記事