【やる夫の庭にねこあつめ】猫を愛でるのだ! ハムスター? 知らんなそんなげっ歯類【特選おすすめやる夫スレ】

【やる夫の庭にねこあつめ】猫を愛でるのだ! ハムスター? 知らんなそんなげっ歯類【特選おすすめやる夫スレ】

ここ最近わりと暖かい日々が続いていた弊害か、ちょっと気温が下がっただけでやたら寒くなった気がしたけれど、よくよく考えたら先月だって結構寒かったじゃないと戒めの如く自らを鼓舞していくスタイルで迫る立春皆様いかがお過ごしでしょうか。

もう一月も半ばなんですよねぇ…(しみじみ

さて、前回ちょっぴり切ない作品(下記)を紹介しましたので、今回は明るい作品の方が良いかと管理人は考えました。

そこで、今回はカテゴリー分けされているにも関わらず一向に増えないギャグ属性にも光を当てていきたい思いと癒しを込めた作品の紹介です。

それでは張り切っていきましょう!

やる夫の庭にねこあつめ

出典元:【速報】 ねこあつめVRの発売日が決定!【PS4 VR】 : 〓 ねこメモ 〓

今回紹介する作品のタイトルは「やる夫の庭にねこあつめ」でございます。

おや? なんか聞いたことがあるぞ?

と感じた方はそれもそのはず、本作は一時期女性を中心に…いや、猫好きを中心にヒットしたアプリ「ねこあつめ」を作者の独自解釈と悪ふざけによって悪性変異させた作品である!

あらすじはお久しぶりに登場のやる夫wiki様より

ある時猫にじゃれつかれ困っていたハムスターの女神を助けたことで、お礼に高級カリカリ(猫の餌)を貰ったやる夫。そのカリカリを猫に与えたところ、何故かやる夫の目には人間のように見えるようになってしまったのであった。

そのうち餌や玩具を目当てに様々な猫が集まってきて、やる夫の家の庭はだんだんと賑やかになっていく。

引用元:やる夫の庭にねこあつめ | やる夫 Wiki | FANDOM powered by Wikia

と、こんな感じ。

2015年から16年に掛けて発表された完結作で、話数は全26話だけれど1話のボリューム的に見れば中編といったところ。

上記のあらすじに『やる夫の目には人間のように見えるようになってしまった…』という部分がありますが、この擬人化こそが本作の肝であり、最大のやる夫スレらしさが出ているポイントです。ここ、テストに出ますよ。

お知らせ:ゲーム『.hack』を知っている方は1話から笑えます。

猫 猫? 猫!

出典元:ねこあつめ アップデート後 – *mirrorE*

前項で擬人化が肝だとお伝えしましたが、本来のアプリ「ねこあつめ」は上記の画像のように設置した遊具等に遊びに来た猫を愛でる観察系のゲームなのです。

ところが、この観察系ゲームを作者の独自解釈と悪ふざけによって登場するキャラクターにケモミミが付いていればオーケー的なノリの癒し系ギャグ作品へと悪性変異しております。

じゃあその辺見せろよ、と諸兄らは言うかもしれませんが、そここそ本作の醍醐味なんだから見せるわけねーだろ!(ドンッ

まあ、例によって楽しみを奪ってしまう結果となるので今回はキャラクターの画像は一切使っていないのですが、1つだけキャラクターのヒントを出しておくと、満足さん(原作にも実際にいる大食漢の猫)は素晴らしいです。

…半分答えですな(汗

ちなみに、原作ゲームにおける設定はかなり忠実に取り込んでおり、話の最後に登場したキャラクターの猫手帳も再現。原作やってた人にもおすすめです♪

スピード感のある笑いと可愛いを求めるあなたに

出典元:【速報】 ねこあつめVRの発売日が決定!【PS4 VR】 : 〓 ねこメモ 〓

キャラクターの可愛さや意外さという点も本作の魅力ですが、スピード感のあるストーリー展開に、爆笑ではなくクスリと頬を緩ませる絶妙なコメディ感も忘れてはいけない魅力達です。

ボリューム的には中編なれど、スピード感が非常に高い作品ですので読み始めたらあっという間に読み上げてしまうこと間違いなしな本作。

可愛さと笑いで癒しを補充! 乾いた現代人にこそ読んでほしい「やる夫の庭にねこあつめ」おすすめですよ!

ギャグカテゴリの最新記事